サンプルアイチャッチ

合格するための学習法

③合格するための勉強法

まずは、合格するためのノウハウが満載の戦略立案テキストを片手に、学習スケジュールを立ててみることからはじめました。
独学時代に、仕事が終わってからの勉強はキツイと感じていたので、夜型⇒朝型にシフトチェンジすることに。平日は朝5時に起きて2時間勉強してから出勤することにしました。

フォーサイトのテキストは、フルカラーで見やすく重要事項が一目瞭然!
市販のテキストとは、比べ物になりません。さらに講義DVDは、マンツーマンの授業を受けているようで臨場感があるし、講義の内容もとてもわかりやすくて、おもしろい。聴いていて飽きることはありません。
こんなに良い教材なら、はじめから通信講座を選べば良かった・・・、とかなり後悔しました。

私は、講義DVDがとても気に入ったので、
DVD⇒テキスト⇒DVD⇒チェックテストの順で、勉強を進めていき、はじめの5ヶ月間は基礎知識をつけることにしました。
そして試験の4ヶ月前から、過去問に専念。問題ごと覚えてしまう勢いで何度も何度も解きました。ある程度過去問を解くと、自分の苦手な分野がはっきりしてきます。私はとくに権利関係が苦手で、いつも間違える問題は一緒。4回目くらいでやっと正解できるようになりました。
10年間分の過去問を繰り返しているうちに、どのように出題されるか把握
できるようになったし、それと同時に積み上げていく過去問ノートが自信にも繋がっていきました。

そして10月の試験も無事に終わり、12月には合格を手にすることができた
のです。私は、独学と通信講座の両方を経験しましたが、独学ははっきり
言って時間のムダです。とにかく効率が悪い。独学で100時間かかるとしたら、通信講座は20時間で済むのではないでしょうか。独学で合格したら格好がイイなんて大間違いで、本当に格好がイイのは、一発で合格することなんですよね。
私が今年、合格できたのはフォーサイトの教材があったから。
自信を持って、おすすめします。

通信教育のフォーサイト http://takken-tsusin.com/